凸凹を生きる〜変な子に生まれて

(2018/10/23:猫と靴下のかたっぽというブログ名から変更しました)一人(半人前)と一匹で考える発達障害のこと、福祉のこと、喜びも怒りも

猫が好き。私はアスペルガーです。

私は嘘をつく人が大嫌いです。そこから派生して冗談も苦手です。子ども時代は人の嘘や矛盾に気づくと突っ込まずにいられず、場合によっては激怒したり。一般的には冗談として笑って流される大げさな表現や嫌味な皮肉なども、全然笑えず気分が悪くなり、しか…

精神障害者は今すぐひとり暮らしを始めようの提案

極端かもしれませんが日々思ってることを。 Skype会議で色々な障害者とお話をしています。20代30代が多いかな。家族と暮らしている(扶養されている)方が目立ちます。Skypeの特性上「家にいながらにして人と繋がる」ことに飢えている人たちが多いことを考え…

障害者雇用で入社の際配慮をお願いした点(発達障害視点)

現在障害者雇用でパートタイムで働いています。 そもそも現在働いている会社が募集していた求人は、以前も書きましたが身体障害者や内部障害者を対象としておりました。そこをダメ元で応募したので、まず私の障害がどんなものであるか説明する必要がありまし…

発達障害の診断を初めて受けたときのこと(北海道)

発達障害と初めて診断されたのは10年以上前になります。 当時とにかくお金のなかった私は、病院にかかるなんて到底無理だと思っていて。でもこのまま発達障害(完全に自覚していた)を放っといても、繰り返し仕事につまずくのは目に見えている。なんとか「普…