凸凹を生きる〜変な子に生まれて

(2018/10/23:猫と靴下のかたっぽというブログ名から変更しました)一人(半人前)と一匹で考える発達障害のこと、福祉のこと、喜びも怒りも

どうして生きてるの?

#発達障害 の人に質問です。どうして生きてますか? #ADHD #アスペルガー #ASD #障害者— 北乃モナカ (@pdd_f84) 2018年10月30日 今、生きることがとても辛いです。 でも死ぬこともできません。 薬に頼るしかないのだろうか。入院するしかないのだろうか。 同…

ブログタイトル変えました

ふと、降ってきた名前に変えました。 もうどこかで使われてるかな?とも思ったけど、検索してもヒットしなかったのでそれなら良しだと。 私は凸凹に悩み振り回され絶望してきました。これからもきっとそうだと思う。 「自分の個性」なんて明るく捉えられたら…

働けるということのグラデーション

障害年金の相談を医者とした際「まぁ働いているので、3級は妥当でしょ」とサラリと医者に言われてその認識の浅さに愕然としました。 フルタイム、パートタイム、障害者雇用。また中身も最大限の配慮があってやっと行けている状態なのか、はたまたそれでも休…

発達障害の大人が子どもにできること

障害児の為のデイサポートや支援事業施設など、発達障害を抱えた子たちが障害に気付いたその時から周囲のサポートを受けられる環境が整ってきてますね。発達障害の子どもが大人になったとき、人との関係や仕事との関係、社会との関係を良好に築ける、または…

苦しい気持ちを吐き出せる場所を、予防的に持っておく

279338.jp どうしょうもなくしんどく辛くなったとき、こんなコールセンターがあることはご存知でしたか?急に来る辛さとか「死にたい」っていう言葉は、外に出すだけでふわっと軽くなるってこと割とあると思うのです。 そしてこのよりそいホットラインがSkyp…

教育が人を支えてくれると思うのです。

愕然とした記事。教育を受けるためには貧困も地域格差も男女差も、あらゆる差別を乗り越えなきゃいけない。苦行すぎる。女子の大学進学率、男子と格差 45道府県で下回る(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース https://t.co/kQPJUuydHP @YahooNewsTopics— …

音声ブログ、はじめてみました

音声配信に特化したブログサービスもあるようですが、HTML5を使えば簡単に音声を貼り付けることができると知り、興味本位、見様見真似ではじめてみました。 発達障害者の中には聴覚優位な方も多いでしょうし。 需要があるかはわかりませんし、いつ飽きるかも…

常に責められている気分で苦しいです。

認知が歪んでいるのですよね、そのとおりです。 私の感じてる悪意すべてが本物なら、世の中もっと殺伐とし国内国外戦争だらけでしょう。私が捉えられてないだけで、みんなずっと優しいのでしょうね。 や、違うか。責めてもいないし優しくもない。何も考えて…

【中止します】生きづらさを分かち合う会

個人的都合ですが、ボランティアをはじめることにしました。 働きつつ余暇でボランティアをとなると、安定するまでは他のことに手を付けられそうにないです。いつか落ち着いたら、人を集めて話し合いがしてみたいなと思ってます。 スポット的な集め方になり…

マウンティング障害者についての考察(障害受容のすすめ)

障害受容できていない発達障害者といると、障害を否定する言葉が発言内に散見されとても苦しくなる。障害者のコミュニティで障害を否定し、健常者のコミュニティで自分を隠し。生きづらさを痛いほど感じるが寄り添いたいとは思えない。私は万能ではない。 #…

大学入学と〇〇を並列で語られてショックを受けた話

覚えてるうちに書き残しておく。 私はそもそも通信大学に行きたいという話を親にするつもりはなかった。そんなお金があるとは思ってなかったから。そんな時親側から「車の免許を取りたいと思ってるならその費用は出してあげるよ」と打診があったのだ。 車の…

コスパが悪くてごめんなさい

私の妹は高校卒業と同時に正社員として職を得て、その一箇所で働き続け、公務員の旦那さんを見つけて寿退社しました。絶賛妊活中。 対して私は、短大に進学し職を転々とし、「通信で大学に行かせてください」と言いだす始末。私は一生一人で生きていくことに…

猫が好き。私はアスペルガーです。

私は嘘をつく人が大嫌いです。そこから派生して冗談も苦手です。子ども時代は人の嘘や矛盾に気づくと突っ込まずにいられず、場合によっては激怒したり。一般的には冗談として笑って流される大げさな表現や嫌味な皮肉なども、全然笑えず気分が悪くなり、しか…

こちらADHD、タクシー通勤やめられなくて瀕死です

子どもの頃から朝起きることも動くこともできない人間でした。 幼稚園バスには当然乗れず母親が送ることになり、学生時代は「お、今日も社長出勤か。いい身分だなぁ。」と教師に皮肉られ。遅刻で授業途中から教室に入ることが恥ずかしくて保健室登校常連とな…

「一般人と発達障害者の違いをドラクエで例えてみた」の薬の捉え方に疑問

一般人と発達障害者の違いをドラクエで例えてみた - 望月志乃の ひびわれたまご こちらの記事。 「ステータス異常がかかってる」感じ、すごく共感できる。正しい選択、最適な判断を何故かいつも出来ずに「こんなはずじゃなかった、、、」が積もり積もる。山…

精神障害者は今すぐひとり暮らしを始めようの提案

極端かもしれませんが日々思ってることを。 Skype会議で色々な障害者とお話をしています。20代30代が多いかな。家族と暮らしている(扶養されている)方が目立ちます。Skypeの特性上「家にいながらにして人と繋がる」ことに飢えている人たちが多いことを考え…

傾聴ボランティア講習上級(3回連続)に行った話

Skypeで会議をやってて、割と会議に入ってくる人は話したがりが多いかと思っていたがそうでもなくて、話を振ってもらえるのを待ってるような奥ゆかしい人も多く。でもみんな何かを抱えて、それを手放したくて(大なり小なり)顔を出してくれてることに変わり…

障害者雇用で入社の際配慮をお願いした点(発達障害視点)

現在障害者雇用でパートタイムで働いています。 そもそも現在働いている会社が募集していた求人は、以前も書きましたが身体障害者や内部障害者を対象としておりました。そこをダメ元で応募したので、まず私の障害がどんなものであるか説明する必要がありまし…

若者支援総合センターを利用してみよう

札幌市若者支援総合センター ってご存知ですか?平成21年に公布された若者支援施設条例に基づき公的に運営されてる機関です。「若者」という言葉に怖気づいてましたが、利用対象年齢は義務教育終了後~39歳迄、と幅広く ひきこもり高齢化 地方では|ひきこも…

自助グループ in Skype

趣味はSkypeです。私がどん底に落ちてたとき、あまりの寂しさと孤独に押しつぶされそうで、このまま人と喋らないでいると日本語すら忘れてしまいそうと恐怖すら感じていたとき。Skypeというツールを使うことで見知らぬ誰かと会話を楽しむことができる。しか…

嬉しい!精神障害者も航空運賃を割引

すごく嬉しいニュース。障害者雇用の低い賃金やぎりぎりの障害年金の中で、引きこもることでお金を節約しようとしてしまい、不健康まっしぐらな自分に外へ出るきっかけをくれる!東京新聞:国内線、精神障害割引導入へ 日航・全日空など10社、最大半額:経済…

コンサータを、ストラテラを、飲んで変化した自分は自分なのか問題

ストラテラを飲んで数年、コンサータを飲んで数カ月になります。 ストラテラを飲んで「感情がフラットになる」感覚を生まれて初めて味わいました。自分がいかに、今まで激しい起伏の波の中で揉まれるように溺れるようにギリギリの中で生き延びてきたかを実感…

発達障害の私が障害者雇用を受けるにあたって

現在障害者雇用で簡単な事務雑務に携わっています。 私が今の仕事に就けているのは、就労移行支援の担当者さんとハローワークの担当者さんのおかげです。 当時障害者雇用の求人は身体障害や内部障害のある人を対象としているものが多く、精神障害者は暗黙に…

発達障害の診断を初めて受けたときのこと(北海道)

発達障害と初めて診断されたのは10年以上前になります。 当時とにかくお金のなかった私は、病院にかかるなんて到底無理だと思っていて。でもこのまま発達障害(完全に自覚していた)を放っといても、繰り返し仕事につまずくのは目に見えている。なんとか「普…

医者との付き合い方を間違えた話

数ヶ月前、現在の病院に転院してきました。 その前の病院には6年弱お世話になっていました。私を発達障害だと初めて診断してくれた先生が独立したと聞き、大きな期待とともに診てもらうことを決めたのです。 私はその先生に絶大な信頼を抱いていたし、関係も…

私の自立が、母と私の寿命を伸ばしました

私の自立はまさに必要に迫られていた。気分のムラや大きな波、今思うと親からすれば殺めてしまいたいほど憎たらしかったであろう口答えの数々。私は親が大好きであり同時に大嫌いだった。 一緒に生活する限り共に疲弊していくばかり。大好きな母親を大嫌いで…

医者は頼るものではなく使うものだと悟った経緯

私は医者を信用しないことに決めています。 小さな不信感が積み重なって、結果このように医者との付き合いを割り切ることにした次第です。 最近の出来事として、開いた口が塞がらなかったことがこれ。 発達障害の症状を軽くするためにコンサータを飲み始めた…

はじめまして

北乃モナカと申します。 発達障害を抱えながら生きることの大変さや、その大変さを埋め合わせてくれる福祉制度のありがたさ、または逆に疑問や怒り、日々の勉強のまとめなどを記載共有していく場所がほしいと思いブログを開設しました。 よろしくお願いしま…